備忘録と、日々の泡


by tessai-bose
カレンダー
S M T W T F S
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30

カテゴリ:筒井関係( 60 )

「ぼくはこれから夢を見るんだよ」

ここでいう夢は希望ではなく、正真正銘の夢です。そして、その夢は『虚人たち』や『幻想の未来』といった他の作品世界、はては『虚航船団』をめぐる様々な現実の騒動、もちろん我々の日常にも繋がっていくのだと思えます。
しかし、これが神話であるならば、彼が新しい世界(鼬と文房具のハイブリッド)のアダムとなるはずですが、イブはどこにいるのでしょう。糊の子どもならいっぱいいそうだけど(笑)

異質なもの同士の融合が想像力であるのだから、まさに想像力の象徴が登場して、この物語は終わります。
想像力は、異質なものを懐かしさに変える力。文房具のような瑣末なものが、活き活きと語り始めます。
神話とは、それぞれの読者にとってのそうした新しい世界のはじまりのことだったのかもしれません。


読書会、機会があったらまたやりたいナ。
[PR]
by tessai-bose | 2011-12-24 11:35 | 筒井関係
水曜日分です。
[PR]
by tessai-bose | 2011-12-11 23:47 | 筒井関係
火曜日分です。
[PR]
by tessai-bose | 2011-12-11 00:17 | 筒井関係
月曜分です。
[PR]
by tessai-bose | 2011-12-11 00:11 | 筒井関係
冬眠してました(^_^;)
[PR]
by tessai-bose | 2011-12-11 00:08 | 筒井関係
水曜日です。
ワープです(^_^;)
[PR]
by tessai-bose | 2011-11-23 20:08 | 筒井関係
火曜日分です。

麝香猫のスリカタ姉妹。時代の傍観者であった彼女たちもとうとうフェードアウトです。
麝香猫たる彼女たちが誤って流刑となる前に生きてきた世界もまた、魅力的な世界でしょう。

タンモちゃん。お爺。ロッコ。
タリタを取り巻く世界にも、魅力的な物語があったことを思わせます。タリタもフェードアウト。

カットインされたゴールキーパーのいるべき世界は、暑苦しそうなんでいいや。
[PR]
by tessai-bose | 2011-11-23 20:04 | 筒井関係
月曜日分です、先週の(^_^;)

今回は完全なるツツイヤスタカ仮想世界がジャックですイエーイ。
しかしなんだか、普通に現実にあったことをそのまま書いたような気もします・・・。
仮想のようなことが普通に起こる筒井さんの現実。
[PR]
by tessai-bose | 2011-11-23 19:56 | 筒井関係
金曜日分です。

けど明日は月曜日。いやだいやだいやだ。
[PR]
by tessai-bose | 2011-11-13 23:23 | 筒井関係
立ちすくんだままでマナマナマナとふるえるペーパーナイフ。
あれだけ見たくない見たくないと思っていた血みどろの馬を見てしまう不運に、笑いがこみ上げるのは私だけでしょうか(^_^;)

そして、何もせずに「ふんにゃら自慰」(笑)をして年を重ねていく赤インク(現在76歳)に笑いつつ、なぜか痛みを感じるのは私が彼に感情移入しているせいですね。

>物干竿室内用伸縮自在の物干竿万年物干竿万年物干竹
ここへ来て、なにやらクォール以外の星の物語が挟み込まれているようです(^_^;)
[PR]
by tessai-bose | 2011-11-13 23:18 | 筒井関係