備忘録と、日々の泡


by tessai-bose
カレンダー
S M T W T F S
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31

<   2011年 01月 ( 1 )   > この月の画像一覧

去年読んだ本が

いずれ血となる骨となることはなく、ビールと混ざって全部出ていってしまったような感じもありますが、昨年こんな本を読みました。今年はもう少し読みたい。そして、多少なりとも建設的なことをしたいという年頭所感です。

『わたしたちに許された特別な時間の終わり』   岡田利規
『男色の景色』    丹尾安典
『アホの壁』  筒井康隆
『きまぐれ体験紀行』  星新一
『幸せはすべて脳の中にある』  酒井雄哉 茂木健一郎 
『文士の時代』  林忠彦
『岡真史詩集ぼくは12歳』 高史明 岡百合子(編)
『滝山コミューン1972』  原武史
『浅草紅団』  川端康成
『小林秀雄対話集』  小林秀雄 他
『闘王』  栗本薫
『もう一つの王国』  栗本薫
『こころ』  夏目漱石
『紅鶴城の幽霊』  栗本薫
『痴人の愛』  谷崎潤一郎
『ガラスの愛』  稲葉真弓
『着想の技術』  筒井康隆
『聞き耳東北艶草紙』  支倉出版編集部
『東京湾景』  吉田修一
『栗本薫・中島梓』  堀江あき子(編)
『図書準備室』  田中慎弥
『精神病とモザイク』  相田和弘 
『自由高さH』  穂田川洋山 
『旅のラゴス』  筒井康隆
『日本語練習帳』  大野晋
『高校の現実』  喜入克
『現代詩作マニュアル』  野村喜和夫 
『放浪記』  林芙美子 
[PR]
by tessai-bose | 2011-01-02 22:45 | 文学